眠れる森のフリーランス

2016年9月からフリーランスのライターなどしてます

「今日、何してたの?」って聞かれるのがつらい

派遣の仕事を辞めて2ヶ月ちょっと。

ランサーズにお世話になりながら、これまでの収入から激減してるのは間違いないけど、

「今日、何してたの?」

とか言われると、ちょっとモヤモヤする。その言い方はまるで仕事してないみたいじゃないか。

確かに1本1500円のライティングに5時間かかってしまった時などは(そういう日はよくあるけど)、近くのパン工場で時給1100円で働いた方がいいよな~と思ったりする。むしろ毎週求人広告見るたびに思っている。

でも、私も人に今の仕事を言うときに「仕事辞めて、在宅の仕事してます」みたいな言い方をしてしまうので、在宅は仕事なのか趣味なのかよくわからない言い方をしてしまう。

私も堂々と「フリーライター」とか名乗ればいいのか。

いや、でもいわゆるフリーライターって、バリバリ取材したり自分の名前を売ったりするカッコいい職業なのではないか?私は違う、やっぱり内職くらいの感じに思える。

しかし、世の中のエンジニアと呼ばれる人たちもカッコいい感じがするけど、私の夫のような普通の人で、その人たちが集まってヒット商品がを作ったりしてるわけで、誰でも彼でもすごいってわけではない(だろう)。

別にフリーライターだからって、バリバリ取材しなければならないわけではないし、とりあえず、フリーライターと名乗ってみればいいのかな。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村